【Hoot】韓国盤トレカ18

Hoot最後のカードの紹介です。
今日は紹介の前に「白黒カードの背景の謎を解き明かす」を。

■Hoot白黒カードの背景について

Hoot白黒カードの背景には主に2種類あります。

例えば、
テヨン白黒のカラー背景

ユナ白黒の白黒ドット背景


では、何故2種類あるのでしょうか?

これは実はhoot冊子の中に答えがあって、
表紙、裏表紙の裏の写真をみてください。

※わかりやすいように写真をつなげてみました。

こうやってみるとわかると思いますが、
左と右でメンバーがわかれていますね。
(あと背景にも注目してください)

左…ソヒョン、ティパニ、ヒョヨン、
   ユナ、スヨン
  (左背景、◎が重なる模様)

右…テヨン、ジェシカ、ソニ、ユリ
  (右背景、白黒ドット模様)

気付きましたか?
そうこれは白黒トレカの背景と対応しているんです。

右のテヨン、ジェシカ、ソニ、ユリは、
白黒トレカで
カラー背景で3色の◎が重なる背景で撮影されてます。


左のソヒョン、ティパニ、ヒョヨン、ユナ、スヨンは、
白黒トレカで
白黒のドット背景で撮影されています。

つまりトレカの背景は、
表紙、裏表紙の裏の写真に基づいて、
グルーピングされて撮影されているんですね。

(しかも、バリエーションを出すために、
 背景を逆パターンにしてることにも注目)

じゃあ、なぜこのグルーピングだったかというと、
これはコンプしてみるとわかります。

年齢順でトレカを並べてみると、、、


ヒョヨンを境にして、
カラー背景、白黒背景にわかれますから、
そうやって決めたのだと推測できます。

では、もっとつきとめていくと、
そもそもなんで白黒の背景を
2パターンにする必要があったのか?
という疑問が残りますね。

それは妄想シリーズの
『マンネちゃんとPD』に聞いてみることにしましょう。
(第一話→【hoot】韓国盤トレカ07
(第二話→【hoot】韓国盤トレカ14
——————————————————————————————————–
第三話
■『もっとバリエーション!妥協ができない性格』編

ここはHootスタジオ。
先ほど全撮影終了。現在はチェック作業中。
スタッフはすでに片づけ作業に入りはじめた模様。
PDは最終チェックのため少し緊張気味のようだ。

「ふー、あともうちょっとで終わりだな。」

「PD、ちょっとみてください~」



「わー、ビックリした!な、何があったの?」

後ろで、ソニとテヨンがくすくす笑っている。

「PDがピストルポーズ撮影しなおしたいって、
オンニ(ソニ)から聞いたから。」

「そ、そんなの言ったかな…?」

どうやらソニとテヨンのいたずらで、
PDの緊張をほぐそうとソヒョンを使ったらしい。

「あ、写真できたんですね?みせてください~」

マンネちゃんはそんな状況には気づかず
できあがった写真に興味がうつったようだ。

「いいよ~。」



「!!!」

「PD大変です!!」

「ど、ど、どうしたの?」

「これ白黒トレカ用の写真ですか?」

「う、うん。」

「これだとhoot冊子用に撮った
 白黒写真と同じにみえると思うんです。」

「そ、そ、そうかな?」

「白黒トレカ用に背景がカラーのバージョンも
 撮影した方がいいと思うんです。」

「あっ!でもメンバー帰っちゃったのもいるし、、、」

「ダメです!!!」

「今いるオンニ達(テヨン、ソニ、ユリ、ジェシカ)
 だけでも撮影します!!!」

・場面変わって撮影スタジオ風景。

「オンニー(テヨン、ソニ)
 こっちにきてください~。」

「アラッソヨ」
いたずらのためにスタジオに残っていたのに、
いつの間にかマンネに働かされている二人。
末っ子は手厳しい。

パシャリ。



「オンニー(ジェシカ)」
 寝むそうなのがかわいいです~。」

「ネ~」
ジェシカは撮影後、
仮眠をとってたところをおこされたらしい。
とにかく撮影をはやく終わらせたい。

パシャリ。


「ユリオンニー、
 何かポーズしてください~。」

「イロッケー」
ユリは撮影後にジムに行く予定だったが、
撮影にかりだされた模様。でも比較的元気。

パシャリ。


「よーし、じゃあ次はソヒョンだな。」

「あっ!わたし、カラーの衣装のままでした。」

「ミアネヨー」



とういことで、
マンネちゃんはカラー衣装のため撮影できませんでしたが、
妥協のできない性格から、
白黒衣装でカラー背景のメンバー写真が生まれたのでした。


—————————————————————————————————————————————————————

といったことがあったのではないでしょうか?
ってあるわけないですけど。

一応これで『マンネちゃんとPD』完結!
ということでお願いします。

つまり、白黒衣装の背景が2種類あるのは、
冊子とは違うバリエーションで撮りたかっった
というの意図があったんだと思います。


以上です。では、トレカの紹介。

■【Hoot】韓国盤トレカ18
 ソロ『ソヒョン白黒』

説明:ソヒョンがが身体を正面、
   顔を少し斜めにして、目線だけ
   こちらにむけてカメラ目線で笑顔。
   (口は少し開いている。)
   口紅はピンク。頬にはピンクのチーク。
   髪はブロンドでロング右で束ねている。
   白いファーの大きな帽子を被っている。

   両手は写っていないが、
   おそらく腰あたりにあてているようだ。
    
   服装は白黒の衣装をきている。
   ノースリーズのミニのワンピースを着ていて、
   襟元が黒いラインで縁取りされ、
   胸元より裾は白と黒で四分割された
   柄のデザインがほどこされている。
   
   白のニーハイブーツを履いている。
   背景は白黒のドット柄。 

特徴:かわいい白いファーの帽子。
   ソヒョンのななめからの目線。
      
   韓国デザインのトレカなので、裏面にサイン&メッセージ

   白黒ソヒョンちゃん。
   白いファーの帽子がかわいいですね。
   髪を束ねて方からおろしているのもキュート。
   hoot冊子では驚き顔の写真もみれて、
   そちらも捨てがたいですが、
   やっぱりトレカの画像の方が好きです。

あとテヨンの時に書きましたが、
復習の意味でのせておきます。
白黒衣装はミュージッククリップの時は、
アクセサリーをつけてます。
ソヒョンは右手にバングルと左手人差し指に指輪。


このクリップかわいすぎますよね。
マンネちゃんの白黒hootも可愛いいです。
この頃からウギョル効果がでたのか、
かなり色っぽくなってるし、
表情のバリエがやばくなってきてます。

そして、音楽中心のMC。

かわいすぎませんか!

もちろんティパもテヨンもかわいいんですが、
二人は少し手慣れている感じがするので、
初々しいソヒョンに好感触です。

普段のテレビ出演では、
キャラの強いソシのオンニ達の影に
隠れてしまうことの多いソヒョンですが、
MCではかわいいところがみれそうなので期待。
実はマンネブーム到来中。
HootのPDの妄想記事のおかげです(笑)

あ、強心臓のソヒョンもみなきゃ。

追記:今ソシ日本にいるんですね。新しいMVの撮影!
   そわそわするな。また解説準備しないと。。。

※画像には、悪用を防ぐため、すかし文字をいれました。
 画像の転載については、記事下のブログランキングに投票いただければ自由です
 (もし、できればメッセージやどこかで紹介いただければなおうれしいです。)

【表面】


【裏面】



下記、ブログランキングに参加しています。
1日に1クリックして頂ければ更新の励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村



Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【Hoot】韓国盤トレカ18
email this
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark

posted by SNSDトレカ at 12:00 AM | Comment(8) | カテゴリー: 11【Hoot】韓国盤トレカ