【GENIE】日本盤トレカ 08

ひきつづき少女時代GENIEトレカです。

そういえば、GENIEトレカについて、
本質的なことを書いてませんでしたね。

間違いを恐れずにいうと、
GENIEトレカのデザインのスタイリングって、
『GENIE=女神』をイメージして作られているのが特徴です。

日本盤の衣装をみると、ふわっとした白のトップス、
ゴールドのアクセサリー、緩やかなウェーブヘアーは、
ランプの精をモチーフにしたカジュアルな女神像そのものです。
そして、ジャケットの黒の衣装は
そんな女神たちの普段の姿をあらわしているんだと思います。

反対に韓国盤のスタイリングは、御存じ海兵服。
これは『勝利の女神』を比喩した表現。

つまり、韓国では男性ペンが多いので、
男性の目線からの理想として、勝利へと導いてくれる女性像を。
日本では、女性からの目線ともとれるような表現で、
『男性をサポートする女神』像を表現しています。
これは歌詞にも日本版、韓国版の違いとしてでてると思いますよ。

ここまで書いといてなんなんですが、
あくまでも管理人の説なので、間違ってたらごめんね。

では、カードの紹介。

※画像には、悪用を防ぐため、すかし文字をいれました。
 画像の転載については、記事下のブログランキングに投票いただければ自由です
 (もし、できればメッセージやどこかで紹介いただければなおうれしいです。)

※このトレカは日本盤のため、トレカの解説は日本盤にのせていきます。韓国ライセンス版カテゴリーには、トレカ画像だけをのせます。

※このトレカは管理人は韓国ライセンス版しかもっていないため、
 表面は韓国ライセンス版、裏面は他のメンバーのものを使用しています。


■【GENIE】日本盤トレカ 08
 ソロ『ユナ』

説明:ユナが正面をむいてカメラ目線。
   口元は少し開いている。
   首をかしげるポーズを崩した様に、
   腕をくんでいる。
   左手にはゴールドのバングル。

特徴:ユナはフレンチスリーブに
   レース襟のついたトップスを着ている。
   ウエストショットの構図。
   
   日本デザインのトレカなので、右下に名前。
   日本盤は裏面のCD番号がUPCH-89086   

   ユナだけでなくティパニもそうですが、
   笑顔ではなく、別の表情をしているカードは、
   何か別の意味合いを持ちそうで魅かれますね。
   ユナはなんでもさまになるー。
   
   ちなみにジャケット内部のブックレットでは笑顔です。
   でも、ユナはテレビでは大口、ヒラメ口笑顔で
   有名なので、意図しない時は、
   撮影の時、口をあけて笑うのは
   意識してさけてるのかも(事務所的NG?)
            
ユナは管理人にとって、
少女時代を好きになるきっかけでした。
ユリ、ソヒョンの健康的なスタイルも好きだし、
スヨンの背の高くて細くて長い手足のスタイルも好きだけど、
やっぱりユナのスタイルのバランスが素敵だなと
JAPANツアーでみて思いました。

【表面】

08GENIE.jpg


【裏面】

0GENIE.jpg

下記、ブログランキングに参加しています。
1日に1クリックして頂ければ更新の励みになります。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国女性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村






Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【GENIE】日本盤トレカ 08
email this
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark

posted by SNSDトレカ at 12:07 AM | Comment(0) | カテゴリー: 07【GENIE】日本盤トレカ